稼ぎたいなら「無料」を狙え!【成果が出やすい案件】

ねぇ、ぶのきつね。
書いても書いても
全然稼げない…。
どうしたらいいの?

う~ん。
考えられる理由は2つかな。
説明するね。

  • 書いても書いても稼げない。
  • アドセンスを張っても数百円にしかならない

ブログの初心者によくある悩みです。

私もブログを書き始めたころは、全然稼げませんでした。
それこそ、アドセンスで5円、10円稼げれば良い方だったのです。

ですが、ある記事をきっかけに一気に稼げるようになりました。
それこそ5万、10万、20万と、右肩上がりで収入が増えていったのです。

一応証拠を載せておきます。

ではなぜ、初心者はブログで稼げないのか。

その理由は2つ。

  • 売るための記事を書いていない
  • 売れる案件を知らない

…からです。

じゃ、一緒に「稼げない」から抜け出しましょう!

売るために記事を書く

売るために記事を書く
それってどういうこと?

そのまんま、
売るための記事を
書こうねって話

ブログで稼げない初心者の最大の特徴は、売るための記事を書いていないこと

これに尽きます。

言い方を変えれば、あなたに実力がないわけではない。
むしろ、やればできるのにやらずにいる、という状態です。

特にありがちなのが、アドセンスで稼ごうとすること。

これ、私も経験があるからわかるんですが、はっきり言って稼げません。
というよりも、稼げるほどPV(ページビュー)が集まりません。

少ないPVで稼ぐには、アドセンスよりアフィリエイトのほうが早いんです。

なので、ブログで稼ぐには商品を売るための記事を書かないといけないんです。

まずはレビュー記事を書いて商品を売る

売るための記事…
何を書けばいいの?

最初は
レビュー記事がおすすめだよ

売るための記事を書く!

そう決めても、どう書いていいのかわかりませんよね。

なので最初は、ドラマや本のレビュー記事を書きましょう。
レビュー記事こそ、商品を売るための記事の基本です。

そして、紹介する案件は無料期間のある、動画配信などのサービスです。

配信サービスを紹介するのは扱っている作品がたくさんあるから。
作品がたくさんあれば、ネタに困ることもないからです。

あ、こちらの記事も参考にしてくださいね。

必見!!雑記ブログで月1万円稼ぐ具体的な方法

最強のセールスライティングは「無料」

アフィリエイトで稼ぐなら
「無料」を狙うのがいいよ

控えめに言って「無料」は最強です。
これほど強い訴求方法はないというくらい強いです。

というのも、有料だと誰でも慎重に選びたくなるもの。
でも無料期間や無料登録などがあれば、「とりあえず試してみようかな……」と思うものです。

だから、ブログ記事でも成約しやすいんです。

ちなみに私は転職系で稼いでいますが、すべて「無料登録」を前面に出しています。
とくに転職エージェントの紹介では「登録・利用とも無料」が最大のセールスポイントです。

無料を訴求することで、月6桁を5年以上維持しています。

ちなみに過去に転職案件で、個人情報の登録なしの無料案件があったのですが……。

アホみたいに成約しまくりました。

それこそ1日で8万円とか稼げたものです。
…その案件はもうなくなりましたが…。

そのくらい「無料」には威力があります。

ブログアフィリエイトで稼ぎたいのなら、無料のある案件を狙ってみてください。

稼ぎやすい無料案件

ねぇ。
何かおすすめの
案件はないの?

おすすめ……
ないことはないけど。

では、初心者でも稼ぎやすい無料案件をいくつか紹介します。
全部Amazon関係です

Amazonオーディブル

それは「Amazonオーディブル」

Amazonオーディブルは、「本を耳で聞く」がコンセプトで、市販されている本の朗読が聞けるサービスです。

このサービスには無料体験(無料登録+1冊無料)がついています。

なのでサービスに登録して試しに1冊聞いてみる。
そして、その感想をレビュー記事にしましょう。

あるいは音声で聞いた作品のレビューから訴求することもできます。

ちなみに報酬は1件1500円。

無料登録で1500円は、かなり大きいですよね。

>>>Amazonオーディブル無料体験はこちら

AmazonPrimeVideoチャンネル

次は「AmazonPrimeVideoチャンネル」

AmazonPrimeVideoチャンネルは、映画やアニメ、ドラマなどがみられる有料チャンネルで、会員向けの無料作品も豊富。

このサービスにも30日の無料期間がついています。

しかも会員向けの作品は見放題!
お得すぎるんじゃないか!?

というくらいのサービスです。

やり方は先ほどと同じで、実際に使ってみてレビュー記事を書くだけ。

有名な映画やアニメも無料で見られるから、ネタに困ることはありません。

ちなみに報酬は1件500円。

え?やすい?
いやいや、500円を狙う人は少ないから、逆にねらい目なんですよ。

それに「AmazonPrimeVideoチャンネル」は、作品のレビューからも登録を促すことができます。

つまり切り口がめちゃくちゃ沢山ある、訴求しやすいサービスなんです。

>>>AmazonPrimeVideoチャンネル無料体験はこちら

Kindle Unlimited

最後は「Kindle Unlimited」です。

Kindle Unlimitedは、約200万冊の本が読み放題になるサービス。
月替わりで読み放題の本が変わっていく、本好きにはたまらないサービスです。

このサービスにも30日の無料期間がついています。

一時期低迷していましたが、最近は読み放題に有名な本が増えてきていますね。

ツイッターでkindle本を告知する方も多いから、SNSとの相性もよさそうです。

こちらの報酬も1件500円。

ストレートにKindle Unlimitedのメリットをレビューするのもよし。
あるいは、作品レビューの後に訴求するのもよし、です。

>>>Kindle Unlimited無料登録はこちら

訴求のやり方

おすすめありがと。
で、どうやってやるの?

どうやって…。
えーっと
1.レビュー記事を書く
2.ブログで公開する
3.ツイートする
だよ。

さて、まずはレビュー記事を書きましょう。

レビュー記事はサービスを使った感想を書く、あるいはサービスの中で販売している商品の感想を書きます。

そして記事を書いたらブログで公開。
さらにその記事をツイッターで紹介しましょう。

ツイッターで紹介することで、ブログが弱い時でも記事を読んでもらえます。

実際にフォロワー2人のアカウントで試しましたが、1ツイートで10人ほど読んでくれました。
しかも、日が経つにつれて人数が増えていったのです。

もちろんフォロワーがいれば、もっと読んでもらえるでしょう。

固定ツイートに貼って宣伝してもいいですよね。
定期的にツイートして集客するのもありです。

  • レビュー記事を書く→ツイートする

これが、最速で収益を得るための道です。

まとめ

アフィリエイトで稼ぎたいなら「無料」を狙いましょう。

なぜなら「無料」は、最強のセールスライティングだからです!

というかですね。
ネット経由で申し込んでもらうには、ユーザーの不安を取り除く必要があります。

その不安を取り除くのに、「無料」はすごく効果的なんです。

だから成約しやすくなります。

そして、おすすめの無料登録案件はひとつ追加して4つ。

これらのサービスは、30日以内に解約すれば料金はかかりません。
つまり、無料でレビュー記事が書ける、というわけです。

ぜひ、レビュー記事にチャレンジして、稼げないから抜け出しましょう!

タイトルとURLをコピーしました